poker

日本で長年女性ディーラーとして、
たくさんの人にカジノゲームの初心者講習を行ってきました!

海外旅行に行った際にちょこっとカジノでも遊べるように、
超簡単に基本的なルールを説明していきたいと思います^^o

本格的にやりたい方は他のブログや本の購入をおすすめします!笑



(※熟練者さんへ:単純に説明しているので、細かいところは突っ込まないでください♥)



この記事では、世界中で大人気の心理戦ゲーム
《 ポーカー 》
をご説明していきます!!!


わたしのブログタイトルにもしているくらいなので、
気合いいれて書いていきます笑



まずポーカーと聞いて、
なにをイメージしますか?

「ロイヤルストレートフラッシュ!」
「いかさま」
「ブラフ」
「レイズ」
「ドラクエ」
「ジョジョ」

とか...?
いかさま以外は正解ですw
ポーカーと聞いて怖いイメージがあるかもしれませんが、犯罪的な事は映画や漫画にあるように頻繁に行われるものではありません。



日本ではポーカーというと、
5枚のカードが自分に配られてっ・・・
とイメージする方が多いんじゃないかと思いますが、
それは 『 ドローポーカー 』 というポーカーの種類のひとつにすぎません。


実はポーカーと一言でいっても
たっっっくさんの種類があるんです!



まず ”対戦相手の違い” があります。 


① 自分 VS カジノのディーラー
(例:スリーカード、カリビアンスタッドなど...)

② 自分 VS 自分と同じように遊びに来ている他のお客さん達
(例:オマハ、セブンスタッド、ラズなど...)

 

上記の2種類があります。
「①VS カジノのディーラー」は、ブラックジャックやバカラなどと同じエリアにテーブルが並べられていて、ギャンブル要素が強いです。
「②VS 他のお客さん達」は、だいたい少し離れた別のエリアにあり、麻雀や将棋のようにゲーム性がより強くなっていきます。



そのたくさんあるポーカーの種類の中から、
今回は日本を含む世界中で最も注目されている
『 テキサスホールデムポーカー 』
をご紹介します!


テキサスホールデムは、基本的に「②VS 他のお客さん達」の部類にはいります。 

もっと言えば、ひとつの大きなテーブルを囲み、自分 VS 他のお客さん1~9人くらいでチップの奪い合いをします!
ゲームの進行は一人のディーラー(カジノ側の人)がしていきますが、
ディーラーはそのゲーム自体には参加せず、審判のような役割をします。


ポーカー卓写真



ばばぬきで例えるなら、
シャッフルしてカードを配ってみんなが不正していないか様子を見ているだけの人がディーラー。(普通そんな人いませんがw)
実際にカードをもって遊んでいる人達がプレイヤーです。


では次の記事で役とルールを覚えましょう!
15分でマスターできます★



~余談~
世界で最も大きなポーカーの大会として、
ラスベガスで毎年5~7月頃に行われるWSOP(World Series Of Poker)が知られています。

こちらの大会のメイントーナメントは、テキサスホールデムポーカーで行われますが、
なんとこのメイントーナメントには参加費約100万円で7000人近くの人が参加します!

世の中、お金持ちがいますね。。。。。。

そして優勝しようもんなら10億ほどの大金が手に入ります!!!

ポーカープレイヤーにとって憧れの大舞台です^^o






にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
△ランキング参加中!応援よろしくお願いします^^♪ ★