第二回目の放送終了いたしました

なんと昨日は超ビックゲスト!
ポーカ―プロの『木原直哉さん』に来ていただきました

感動ですね~Y(>_<、)Y


途中から、木原さんとえりたんさんのトークにまったくついていけず
ただのリスナーになっていたことはまじで申しわけないです…

なのでトーク内容を知りたい方は是非放送をみてください!
さーせんっ


でも昨日は木原さんにポーカ―においてとっても大事なことを教えていただけました。
それは、『本質を忘れないこと』です。

ポーカ―は、役を作りにいくゲームではなくポットを獲得するゲーム

だから、今までわたしはリンプとかコールやチェック多かったんですが
相手をおろして勝率をあげるためにも参加するときは出来るだけレイズで入ろうと思います。
フォールドするかレイズするか!



それから、ポーカーコーチソフト『スノーウィ』というものの存在を教えていただけました。
その名の通り、打ち方を教えてくれるそうなんですが
そのソフトでポーカーの練習すればプロ並みに上達できるんだとか

こ、これはやるしかないww

でもDLにお金いるみたいなので、私は10日間お試しみたいなのでトライしてみようと思います♪

ちなみに、
「スノーウィはパッシブよりでショウダウン指向だと思うんですが、どうですか」
ってコメントをいただいたんですが、木原さんはそうは思わないそうです。




そして、後半はえりたんさんによるポーカーレッスンがついに始まりました★

まずは『スターティングハンドの選び方』について
どんな時もある一定の強さ以上は参加しよう!という考えはNGで、
ポジションによって参加できるハンドの範囲(ハンドレンジ)が変化するそうです。

もちろん、同卓しているプレイヤーのプレイスタイルに臨機応変に対応する必要はありますが、
まずは基本的なことから



◆さっそく、ポジションの名前とどのポジションが有利なのかをを覚えよ~う(´∀`)



不利なのは、SB,BB,EPです。有利なのはBTN

ちなみにCOの前のMPはハイジャックと呼びます!!w
私、ハイジャックという名前は初耳だったので、ちょっと知識ふえて嬉しかったよww
今度無意味に「あ~私いまハイジャックや~」って言ってみます
完全に言いたいだけねww



◆次に、ポジション別のスターティングハンド表です。




◆次に、自分の持っているチップが少なく、
フォールドかオールインしかない場合のハンド表です。




これをすべて覚えるのはさすがに大変ですが、
実践を重ねて体で覚えていくのがいいそうです



と、いうことで!
これからポーカー上達していきたい初心者のみなさん♪
この表を見ながら実戦経験を積み、艦これちょいちょい挟みつつ
一緒に成長していきましょう


第三回目の放送はわたし顔出しさせられるみたいなんで、
恥ずかしいので、次回は見ずに再来週の放送をご覧ください(*^^)ノ笑


ではまた再来週~~w